東京セブンズラグビースクール通信 vol.347

<本日のご案内>
1.校長からのお手紙
2.7月授業について
────────────

<1.校長からのお手紙〜星に願いを>

はやくラグビーができますように。
七夕飾りの短冊。
生徒の兄妹とお父さんとお母さんのお名前でお星様への願いです。

切実なその願いは、私の願いでもありみんなの願いでもあります。

安全を第一に。
今月から少しずつ公園等で少人数で対面練習を始めます。

感染症と熱中症も徹底的に予防しつつ、危険と判断したら躊躇なく中止する覚悟でしっかり準備したいと思います。

発熱や風邪症状のある方にはご遠慮いただいて、
マスクを着用して手洗いと用具の消毒を徹底して、
ソーシャルディスタンス(2mから1m)を完全にキープして、
楽しく安全に練習したいと思います。

また、5月から始めたオンライン授業の探究!ラグビーワールドカップ編の授業も続けます。
この授業は、子供達の学ぶ事への興味を開発する事を目的にしています。昨年のラグビーワールドカップへの興味を入口にして、世界の歴史や地理への興味を開発するチャレンジをしています。

ラグビーは、約200年の歴史を持つ世界的なスポーツです。
各国のラグビーの歴史や文化を学ぶ事は、その国の近現代史を学ぶ事になります。
例えば、試合前に斉唱する国歌です。国歌の意味や成り立ちを紐解くと、彼らの国の歴史や文化が浮かび上がります。国を代表して戦う選手達の気持ちを感じます。
私も2003年のワールドカップで日本代表チームのコーチとして君が代を歌った感動を伝えたいと思います。

フランス代表の国歌には、フランス革命を経て市民の自由を獲得するために流れた血と硝煙の匂いに彼らの誇りを感じます。我が国の君が代には、愛する家族の幸せと長寿を祈る愛を感じます。

写真や映像を交えたクイズ形式で、各国の歴史や偉人伝を子供達は学んでいきます。
例えば、偉人といえば、31歳で近代オリンピックを創設したクーベルタン伯爵。
彼はフランスの貴族の家に生まれました。エリートコースの士官学校に通いますが、軍隊式の詰め込み教育が嫌になって3ヶ月で中退してしまいます。失意の彼を救ったのは、フランスと長年敵対していた英国のパブリックスクールを舞台にした青春小説でした。

彼は英国に留学してあるスポーツの虜になります。
スポーツを通じた青少年の健全育成。
国際交流と相互理解による世界平和の実現。
その志は、1896年にアテネ五輪創設に結実し、今につながります。

青春時代の彼を虜にして、オリンピック創設の志を育んだスポーツとは…

ラグビーでした。
ラグビーの大先輩の意志を継いで私もがんばりたいと思います。

オリンピックを目指して強くて優しい人になる

七夕のお星様に願いを込めて皆さんに対面・オンライン授業でお会いできる日を楽しみにしています。
今月もよろしくお願いします。

東京セブンズラグビースクール校長
村田祐造

<2.7月授業について>

以下の案内をご確認いただきお申込ください。

【対面・オンライン共通】
■実施期間
2020年7月9日(木)~7月30日(木)

■料金と時間割
下記URLの[7月授業案内]からご確認ください。
状況を鑑みてスケジュールに変更がある場合がございます。
下記ページでご案内するスケジュールが最新版となります。
http://tokyo7s.com/news/20200707-2/
※前回のスクール通信でご案内したクラススケジュールのURLは閉じておりますのでお気をつけください。

■お申込みについて
全て先着順で受付けます。
下記専用フォームよりお申込みをお願いいたします。
 申込開始時間:7月7日21時
https://forms.gle/SDckWMESf8uzQ2MK6
※スクール会員専用の申込みフォームです。
※定員から漏れてしまった場合は事務局からご連絡いたします。

■授業料の振込み
事務局よりお振込み金額をご連絡いたします。その際に、前年度からの繰越金と調整した金額をご案内します。
振込期限:参加予定日前日
指定口座:
 ゆうちょ銀行 
 店番:018(読み:ゼロイチハチ)
 預金種目:普通預金 
 口座番号:6937646
 口座名:シャ)トウキョウセブンズラグビーアカデミー

【対面】
■集合場所
各練習会場で集合場所が異なります。
ホームページの7月授業のご案内に掲載しますので各自ご確認ください。

■中止連絡
天候や感染予防等の理由で授業を中止する場合は、
《当日正午まで》にホームページとLINEタイムラインでご連絡いたします。

【オンライン】
■zoom入室情報
前日までにご連絡いたします。
以上

───────────
▽その他ご案内
本校HP≫http://tokyo7s.com/
▽お問合せ
ご不明な点がございましたら事務局までお問い合わせください。
MAIL≫info@tokyo7s.com
───────────