校長からのお手紙 | letter from the principal

2019.8.30 第244号-杉並ラグビースクールとの第2回交流会 –

来る9月15日。
杉並ラグビースクールとの第2回交流会を開催します。

第1回目は6月2日に実施しました。
前回は東京セブンズラグビースクールの
小学3年生以上の代表チームと
杉並ラグビースクールの高学年の生徒達が
東京セブンズラグビースクール・オリジナルの
「セブンズタグラグビー」ルールで交流戦をしました。

交流戦の後は、アフターマッチファンクションを
実施して一緒にプレイヤーした感想を
俳句の575のリズムにして歌にして発表しました。

その時詠まれた575の作品をいくつか下記に紹介します。

パスまわし とうきょうセブンズ まじヤバい

こちらはTSRSのパスの速さ、正確さを
讃えて杉並の子が詠んでくれた575です。

ラグビーは 楽しいです ありがとう

すぎなみと たたかってみて おもしろい

こちらは、杉並RSとの交流戦を楽しんでくれた
本校の生徒の素朴で素直で素敵な作品です。

セブンスを やってみたいと 思ったよ

東大で ラグビーできて うれしいな

こちらは、杉並の子の作品です。
両校の生徒に互いへの尊敬、感謝の念や
友情が育まれていることが読み取れます。

こまばにて はねたとんだ 子供たち

これは、杉並RSのコーチの方が詠んだ歌です。
子供達の躍動と真剣な表情と笑顔。
それを見守る大人の優しい眼差しが思い浮かぶ
素晴らしい作品です。

次回も合同練習→交流試合→
アフターマッチファンクションで575大会
という流れで交流したいと思います。

交流試合に関しては、
小学生(目安)を対象に3カテゴリー(低学年・中学年・高学年)で
対戦したいと考えています。

下記に詳細をご案内いたします。
ぜひともご参加ください。